安積京子オフィシャルウェブサイト

ドイツより三枚目のCDをリリースしました。ニュルンベルク・フィルハーモニー管弦楽団のコンサートミストレスである、ツォルニッツア・バハロヴァ(ヴァイオリン)と安積京子(ピアノ)によるデュオCD「Songs for Violin and Piano」です。発売元はドイツのレーベルORPLID社で、日本全国のタワーレコード店にてご購入頂けます。

なお、ドイツより二枚目のCDがすでにリリースされております。2010年の秋にミュンヘン・レジデンツ宮殿内にあるクヴィリエ劇場(元王室専用の劇場)にて、インゴルシュタットオーケストラとショパン作曲ピアノ協奏曲第1番を演奏した際に録音したものです。ホームページのSoundで試聴できます。またContactからご購入頂けます。(定価2500円です)